UNDERGROUND FOREVER 3ヶ条


昨日は慌ただしい環境の中で挨拶を書いたので、言い足りないこともたくさんあった。
今年はTwitter依存はできるだけやめ、自分のサイトの方で色々述べさせていただこう。

1、成功は他人の手柄。失敗は自分の責任。

Davy’s bot:楽しかった思い出は?と聞かれて、「商店街の福引で2等が当たったこと!」って言えるようなオヤジになりたいね。カッコつけて若い時の自慢話をするようなくだらないヤツにはなりたくない。若い時の実績なんて、ギャグのネタ。本当に自慢したいのは、今、この瞬間。

もう過去を振り返る必要はない。これまでの2年間、散々振り返ってきたんだ。過去の実績も栄光も、全て無かったことにしようじゃないか。自己アピールする人間をウザいと思ってきたんだろ?だったら、自分がそういう人間になるなよ。成功話や苦労話を延々とするようなくだらないヤツになるんじゃねーよ。成功なんて、所詮は周りに助けられて、成功「させてもらった」だけのこと。自分のチカラで来たなんて、単なる思い上がり。だったら、成功は他人の手柄にしてやればいい。その代わり、失敗した時の責任は、全部自分でとれ。テメーのケツはテメーが拭くんだ。他人のせいにしてデカい面して生きていくような、カッコ悪い連中にはなるんじゃねーぞ。

2、正義感は他人ではなく、自分に強要せよ。

正義感を持つのは素晴らしいこと。でも、それを他人に強要した瞬間、面倒なヤツになるだけ。正義感は自分で貫いていればそれでいい。他人にもそれを求めて、世の中を良くしようなんて、それは単なる思い上がり。俺がカッコ良ければそれでいいんだよ。他人までカッコ良くしてやる必要はない。正義感のベクトルは、常に自分の方に向けておけ。

3、横見て暮らすな、前見て暮らせ。

他人と比較をするのは、自分だけのメジャーを持ち合わせていない証拠。人間の貧しさをアピールするだけ。他人の方が収入が高かろうが、結婚が早かろうが、出世しようが、テメーには何の関係もない。別にそれで誰かが損するわけじゃない。他人の幸せは、一緒になって喜んでやればいい。で、自分は自分で自分なりの幸せを追い求めていけばいいだけ。目の前にあるのは、何も書かれていない、真っ白なキャンバス。隣の人間が何を書いてようが、それに合わせる決まりなんてない。自分の好きなようにデザインを描いていけばいい。俺は農家の出なんだ。農家が商売人と同じ収入を得ようとする方が間違っている。農家は農家としての人生の喜びがあるはずだ。それを追い求めていけばいいだけ。よそ見して羨んでるヒマがあったら、自分のグランドデザインを考えることだな。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です