2013-05-29

未分類

真夜中のタンデム・ロード

何もかもを拭い去り、走り出したくなる夜。 ジメっとした生暖かい空気も、自らの手で切り裂いた瞬間、クールなまでに爽快感のある風になる。 It's up to you!!(お前次第だぜ!) 俺は、背中を通して、そんなことをあいつに伝えたかったの...
タイトルとURLをコピーしました