いい加減なおじさん

最近のテーマ。「いい加減なおじさん」

まずは、この曲から聴いてもらおうかな。
所ジョージ「いい加減にしろよ」

http://davystyle.com/files/tokoro-iikagen.mp3

tokoro-iikagen.mp3

最近になって、昔聴いてたラジオを聞き返すようになってね。所ジョージさんのオールナイトニッポンGOLD。昨年末で終わっちゃって残念。俺が聴きはじめた時期も遅いから、あまりストックもないんだけどね。

有名人の方で結構自由に生きている人はいるんだけど、所さんのライフスタイルって、オシャレな自由さがあるんだよね。近年、高田純次さんとかに憧れる人が多くて、俺も面白いな~と思って見てるんだけど、俺は所さんみたいなライフスタイルがいいね。早くああいう生活送りたいなと思ってる。

・・・と口では色々言ってみても、よく知らない人にとってはイメージしにくいだろう。そこで、BSフジでやってる所さんの番組、「世田谷ベース」がアップされたヤツがあるんで、プレイリストにしてみた。ちょっと見てくれや。

リンクはこちら。
http://www.youtube.com/playlist?list=PLCE827D8DAB10A4AE

こんな感じですわ。

もちろん、こんな生活送るには、結構なカネが必要なんだけどね。
でもさ、カネさえありゃいいってもんじゃない。

俺、昔から何度も言ってるし、自分でも実感してるんだけど、カネは稼ぐより使う方が難しいんだ。
カネを稼ぐには頭使わなきゃならんけど、カネを上手に使うにはもっと頭を使わなきゃならん。
100万円使って50万円分の価値しか得られなかったら、上手な使い方とは言えないよね?トレーダーだったら、クビでっせ。100均で物を買う時と一緒。100均には、利益ボロ儲けの商品もあれば、売れば売るほど赤字になるような商品もある。賢い消費者は、なるべく店が赤字になるような、つまり100円以上の価値があるような商品を買うべきなんだ。自分が必要なものの中でね。

所さんみたいな生活を送るには、色々な物、例えばクルマに関しての知識がなければいけない。というか、知識があった方がより面白くなる。そして、余裕。何かアクシデントが起きても慌てずゆったり行動する。あとは、外圧に縛られないこと。「あれやったらダメなんじゃないか」「これはマズいだろ」と思ってるうちは楽しめない。前にラジオでこんなようなこと言ってたよ。
『(最近週末を利用して3日くらいでハワイ旅行するのが流行ってるという話を受けて)そんな限られた中でハワイ行ったって、そんなの旅行なんて言わない。それは、家の外に出ただけで「アウトドアです」なんて言ってるのと一緒。予定より2日オーバーして帰ってくるくらいがちょうどいいんだよ。会社の人に「あいつハワイ言っちゃったから仕事来ないだろうな」と思わせるくらい。で、帰ってきたら、謝りゃいいの!頭下げるくらいどうってことないだろ?なんで、みんな頭下げるの嫌いなの?』
だいたいこんなようなことを話してた。その後のこのセリフが心にきた。
『真面目!?みんな、真面目って思われて死にたいの??』

俺は何をしてたんだ?って思ったね。どこ向いて生きてきたんだよ?って。
静高入るために優等生って思われていたい?他人に嫌われたくない?親に心配かけたくない?
自由にやってるつもりだったけど、それは結局誰かの手のひらの上で自由に飛び回っていただけで、今ひとつ突き抜けてなかったんだよな~って。そんなの全然面白くないじゃん。
就職に有利だとか、世間的に高く評価されるとか、ステータスが・・・とか。くっだらねーな、って心の底から思えるよ。
「意識が高い学生」って言われてる連中に嫌悪を感じてるみたいに、なんかこのまま無難にやっていくことに嫌悪を感じてね。いや、無難にやろうとしている自分に対して嫌気がさした。

誰も乗ったことのないクルマに乗ろうよ!誰もやりたいと思わないことを精一杯楽しもうぜ!

所さんはこんな話もしていた。
『お母さんに羊羹を切って出してもらっているから、羊羹にありがたみも何も感じないし、面白くないんだよ。いっぺん、とらやに行って、自分でようかん買ってみろ。で、自分でむいてみろ。で、縦に切ったり、横に切ったり、そのまま食べたり、そういう変わったことをするのが「楽しい」ってもんなんだよ。で、そこで、切って出してくれるお母さんにありがたみってものを覚えるもんなんだよ。」
だいたいこんな内容。

この「お母さん」を他の何かに置き換えてみてもいいんだけど、俺たちは遊ぶにしても、何か決められたもの、作られたもので遊ぶことって多いよね。任天堂のゲーム機だとか、カラオケだとか、ボウリングだとか。でも、それってホントの遊びじゃない。たまにはそれもいいんだけど、いつもそれじゃ人間として小さいままだ。
たまにはいつもと違う道で帰ってみるとか、山手線の反対回りで目的地へ行ってみるとか、料理する時いつも使わないような変わった調味料を入れてみるとか。それらが全部「ストーリー」になるんだよね。

秋元康さんが言ってた。クリエイティブな人間になるには、例えば、「いつもの店で違うメニューを頼んでみる」とかありふれた毎日に変化をつける。これも、ストーリーなんだよね。

まぁ、だから、この前の85mm/1hの豪雨の時、折り畳み傘を持っていたにもかかわらず、傘をささずにずぶ濡れになって帰ったわけですよ。シャワー浴びてるみたいで気持ち良かった!大人になるとなかなかできない体験を、あえてバカみたいにやってみる。バカなことを楽しんでできるってことが、粋なことだし、それが1つのストーリーになるんだよね。で、人生が面白くなる。長野の連中に身を持って教えられてきたのに、すっかり忘れてた。

証券口座作ったのもそう。ホントはしなくてもいいのに、わざとバクチのような新興国関連の投資信託なりETFなり買ってみる。それでスッてもまた1つのストーリー。大儲けしてもストーリー。「面白そうじゃん」が俺を動かした。
名古屋へ行くのもそう。新幹線で行けなくもないし、日帰りで十分。でも、あえて18きっぷでバカみたいに時間かけて行ってみる。あえて、安くなってるホテルに泊まってみる。これも1つのストーリーになりそう!

ブルーハーツの歌であったね。「面白いことをたくさんしたい」って。これなんだよな~!
前に書いたブログ、「スローライフのすすめ」。実は、今回の話はこれにつながってるんですよ。俺の文章表現が下手なせいか、今日のブログは「楽しいことを作らなきゃ!」みたいな「must系」の書き方になってる。でも、真意はそうじゃない。ゆったりした中で、バカなことをやってみたいって感じのニュアンスで伝えたかった。

Davyのプロデューサーとしていえば、俺はDavyを彼自身の世界観が強い男にしたいんだよね。世田谷ベース的な家にしたいし、もっと彼が持つ色をハッキリ出せるような感じにしたい。

否応なしに今後のこととか考えなくちゃならない感じになってるけど、別に俺は「何かがしたいから、この職業に就く!」って感じじゃなくてもいいと思う。「こんな生活を送るために、どういう職業なら手っ取り早いか」でいい。やりたいことならたくさんあるよ。静岡に地下鉄作りたいし、アイドルグループのプロデュースもしたいし、街の再開発もしたいし、鉄道にも携わっていたいし、証券のトレーダーにもなりたいし。でも、それよりもしたいこと。早くセミリタイアしたい。始まってもいないのに、リタイアの話をするのもどうかと思うけど(笑)

起業したい、独立したいっていうのは、何もバリバリ稼ぎたいからじゃなくて、自分のスケジュールを自分でコントロールできるような状況にしたいだけ。収入はそこそこでいい。それよりも、生活を色んな意味で豊かにしたい。偉くなるとか、世の中を改革するとか、めちゃくちゃ金持ちになるとか、そういうのは誰か他の人に頼んでよ。俺は、「いい加減なおじさん」になりたいんだ。言ってみれば、勝間和代さんと正反対な感じ(笑)目標なんていらないよ。デッカイ夢もいらないよ。「○○活動」なんて冗談じゃない。効率は求めたい部分だけ効率化すればいい。成果主義?よそへ行って下さい。成果は勝手に出るもの。追い求めるもんじゃない。ノルマ?俺はノロマだよ。欲しいのは、クルマ。
世田谷ベース見てたら、アメ車が欲しくなった(*・。・)ノで、勝手に自分でパーツとか組み替えて、ワケのわからん塗装して、パッと見で、俺のクルマだってわかるようにしたい。すぐ影響されるのが、私のいいところ。

良かったら、皆さんも所さんのラジオをお聴き下さい。まぁ、僕がいくら親切に案内しても、誰も聴かないだろうけど(笑)
そんなもんよ。ブログ始めて6年目(?)になるけど、もうそろそろわかってきましたよ。名刺にいくらアドレスとQRコードを載せたって、誰1人アクセスしてくるわけじゃない。いくらPodcastで素晴らしいこと話したって、だ~れも聴きやしない。「長い」以外の感想を聞いたことがない。ハガキが来るわけじゃない。いくらTwitterで有用な情報を流しても、そんなに飛びついてこない。ブログに素晴らしいことを書いても、特に反応があるわけじゃない。

昔は、そんな現状が嫌だった。なんで俺がこんな素晴らしいものを提供してるのに、わかってくれないんだ?お前らの目は節穴か!?と。でも、ここしばらく、そんな状況を逆手にとってやろうと俺にも遊び心が芽生えてきた。誰も見てないんだったら、何しても別に問題ないよね?と。だったら、好き放題やってやろうじゃんって。それを最も実践してるのが、Podcast。だから、最近の放送はクォリティーが高い。平気で名前あげて悪口も言うし(笑)リスナー増えたらできませんよ。俺はリスナーが2ケタいくようになったら、あの番組は閉じる。究極の実験室だからね。

こんな俺だから、世の中にインパクトを与えようと必死に頑張ってもダメなわけで、だったら、そうじゃない方向で楽しみを見つけた方が面白いぞ、と。これは俺の良い所でもあり、悪い所でもあるんだけど、ダメならさっさと次にいく性格。「彼女できないぞ→作ろうとしない」「数学は伸びない→やらない」「世界史はダメだ→じゃ、政経で」。

真面目に不真面目をやる、いい加減なおじさん。これが俺の究極の目標だ!
(・・・と矛盾を振りまいて終わろう)

2010年10月14日(木)
http://davystyle.com/files/tokoroann-101014.mp3

2010年10月21日(木)
http://davystyle.com/files/tokoroann-101021.mp3

2010年10月28日(木)
http://davystyle.com/files/tokoroann-101028.mp3

2010年11月04日(木)
http://davystyle.com/files/tokoroann-101104.mp3

2010年11月11日(木)
http://davystyle.com/files/tokoroann-101111.mp3

2010年11月18日(木)
http://davystyle.com/files/tokoroann-101118.mp3

2010年11月25日(木)
http://davystyle.com/files/tokoroann-101125.mp3

2010年12月02日(木)
http://davystyle.com/files/tokoroann-101202.mp3

2010年12月09日(木)
http://davystyle.com/files/tokoroann-101209.mp3

2010年12月16日(木)
http://davystyle.com/files/tokoroann-101216.mp3

2010年12月23日(木)
http://davystyle.com/files/tokoroann-101223.mp3

2010年12月30日(木)
http://davystyle.com/files/tokoroann-101230.mp3

Buffer

Twitterでコメントできます