俺が歩いた跡に道ができる


余裕のある時に書いておかないと、またサボリがちになるのがブログの怖さ。Twitterだけに頼るようになってもつまらない。

山手線、ラッシュ時の折り畳み座席復活へ
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20100217/20100217-00000020-nnn-soci.html

良いのか悪いのか。巷で噂されていた、今の6ドア編成の総武緩行線への転用はやっぱり無かったか。さすがに時期的に間に合わないこともあるだろう。今のE231系500番台を総武緩行線に持ってきて、山手線は新しいE235系が入るというプラン。俺はそのことを望んでいたのだが、やはり無理だったか。今の総武緩行線はE231系0番台が主なので、そんなに乗り心地は差が無い。というか、一緒。だけど、500番台はモニターがついている。だから、この置き替えプランはやって欲しかった・・・

所得税の最高税率引き上げ検討 菅財務相が表明
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/100219/fnc1002191717014-n1.htm

くだらん。金持ちから税金をたくさんとって国民にいい顔をしようとするのは、まさに共産党の発想。税制改革をしたいなら、さっさと法人税を25%以下に下げなさい。そうしたら、消費税が上がっても文句は言わん。

大学入試:志願者数、明大首位に 不況後押し、記念受験減少 早大のV12阻止
http://mainichi.jp/life/today/news/20100219ddm041100051000c.html

ついに早稲田に勝ったぜ!明治が1番や!だけど、この記事の評論家は言ってることがおかしい。これだと、いかにも明治が入るのに楽な印象を受ける。かなり失礼だ。失礼極まりない。こんないい加減なジャーナリストのコメントを載せる新聞もどうかと思うが。

何ヶ月か前の何かの大学志望ランキングでもウチの大学がトップだったが、そのことも関連して言わせてもらう。最近のトレンドは、都市型の最新鋭の設備がある大学だ。郊外のキャンパスを広く作る大学は、もう時代に合わない。ビル・オフィス型のタワー大学で、アクセスが良いことが好まれる。同じように法政大学が伸びていることからも証明できる。法政も、山手線のへその部分に、デカイ最新鋭のタワーがキャンパスとなっている。明治だって評価を受けているのは、間違いなく駿河台キャンパスだ。ハッキリ言って、俺も4年間駿河台が良かった。今の和泉を壊して丸の内あたりに1・2年用に丸ビルくらいのキャンパスを作ったら、もっと志願者数が増えるとは思うが(笑)

昨日の記事でも書いたように、今はもう偏差値で語られる時代ではなくなった。偏差値でガタガタ騒いでいるのは、上位の進学校だけ。世間のトレンドはそんなものを求めちゃいない。少なくとも俺は求めてはいない。偏差値表をじっくり見たことのない人は、箱根駅伝に出ている大学は、皆「スゴイ大学」だと思っている。そりゃ、偏差値も15以上違えば多少反応は違ってくるが。5くらい違うだけでガタガタぬかすのは偏差値バカの証拠。このご時世、学校でも会社でもそうだが、「組織」はアテにならない。「個人」がモノを言う時代。大学は、そのためのツールに過ぎない。

だからこそ、俺は「就職」ではないアナザーストーリーを考えておかなければならないと思う。今日も、交通安全のビデオに思わず感情移入してしまって、「俺が被害者の遺族なら、間違いなく犯人を自分の手で殺しに行くだろうな」と思ってしまった。そう。短気であり、自分のプライドのためなら、どんな罪も恐れずに立ち向かう男がDavyだ。会社に入っても、理不尽なことがあったら、上司を殴って辞表を叩きつけるであろうことは目に見えている。だからこそ、自分を貫きたいと思うからこそ、独立してからも食っていけるような「何か」を身につけなければならないと思う。

昨年取った4つの資格は、別に夢に直結するものではない。夢に本気で挑戦するための、思い切って立ち向かうための、セーフティネットのようなものだ。これで、俺は安心して戦いに挑める・・・はず。「何か」が欲しい。まだ腹が決まったわけではないが、俺はそれが「不動産鑑定士」であるような気がする。もし臨むとするならば、受かっているゼミを蹴ってでも挑戦する覚悟だ。

俺は、俺のやり方で・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です