なぜ「木更津」なのか!?(立地選択の理由その1)

マイホーム計画はいいが、「どこに住むのか!?」というのは最大の関心事だろう。
地方に住んでいて親の住んでいる家を建て替えるというのであれば話は早いが、俺も妻も地方出身の東京勤務。お互い頼るものはない。裏を返せば、選択の自由はいくらでもあるわけだ。

まず、俺の希望を整理してみよう。
①満員電車はイヤだ!
②狭い家はイヤだ!
③都心から遠いのはイヤだ!
④道路事情が悪いのはイヤだ!
⑤海から遠いのはイヤだ!

「もうイヤさ もうイヤさ もうイヤさ Baby!ひと夏だけの思い出なんて・・・」
と「BABY ACTION」が聴こえてきそうだが、東京での生活は楽しくもあるがイヤなものもいっぱいある。妻は俺に輪をかけて「わがままジュリエット」なのだが(笑)

上の条件を叶えてくれそうなのが「木更津」だった。

①満員電車はイヤだ!

鉄道の混雑率を今さら比較するのももう飽きたが、朝の通勤ラッシュ時における都心に向かう電車は全て混んでいる。どのくらいの混雑率かといえば、猪瀬元都知事がカバンに無理やり5,000万円を押し込んだくらいの混雑率である(笑)。これから夏にかけては特に「くさい」「湿ってる」「汚い」。朝もヒドイが、金曜の夜はもっとヒドイ。何が楽しくてあんな空間にいるのか。混雑が嫌いでTDRに行きたがらない俺は耐えられない。

では、ギュウギュウに混んでいる電車を避けるためにはどうすればいいか。答えは簡単。

「電車に乗らなければいい」

そこで考えたのが「高速バス」。立ったままの乗車が法律上、認められないため、必然的に座席(補助席含む)に座らなければならない。また、路線バスとは異なり、全席2×2のクロスシート(トイレ付)でゆったり座れる。最近の高速バスはWi-fi付のものもあるため、タブレットを持ち込んで映画を見ていても良い。もちろん、ゆっくり寝ていても良い。もちろん、特急電車やグリーン車でもこういったことは可能だが、会社からの交通費支給は「普通乗車券」の定期券分しか認められない。高速バスなら全額支給の範囲内で可能というわけだ。

木更津金田BTからなら、東京駅まで40分。自宅からクルマでBT近くの駐車場まで乗り付けて、そこから高速バスに乗るスタイルだ。「飲んで帰れないじゃないか!」という声が聞こえてきそうだが、酒はそんなに好きじゃない。特に妻と付き合い出してからは、俺単独で飲むことはほとんどない。仕事上での数少ない飲み会とかは別にして、彼女に何かあった時、クルマやバイクで迎えにいけないという事態は避けたい。ただ、それだけだ。

会社の場所も東京駅から近いため、東京駅発着のバスは好都合というわけだ。
自宅からのドアtoドアを考えても1時間~1時間半の間には収まるだろう。

②狭い家はイヤだ!

東京に来る前から思っていたこと。広い家に住みたい。
実家も静岡の中心部で狭かったため、庭付き一戸建てというのは俺の理想なのだ。妻は田舎が広いため、同じく狭い家は望まなかった。

だが、前回の記事で書いたが、とにかくカネがない。土地にカネを遣いたくもない。
ここで、皆様に相場観を養っていただこう。参考にしたのは下記サイト。
http://www.tochidai.info/
おそらく住宅地と商業地が一緒になっているであろうが、坪単価を見てみよう。

銀座とか日本橋とかで有名です。
東京都中央区:1791万0371円/坪
今住んでいるところだと・・・
東京都江東区:160万0958円/坪

少し23区外の郊外に目を向けてみましょうか。
東京都国立市:115万7776円/坪
神奈川県川崎市中原区:157万4729円/坪
神奈川県横浜市青葉区:103万1562円/坪
埼玉県さいたま市大宮区:168万9649円/坪
埼玉県川口市:79万0236円/坪
千葉県船橋市:59万4007円/坪
千葉県千葉市美浜区:52万8785円/坪

さて、木更津ベース対象区域の地価を見てみよう。
千葉県木更津市:11万0265円/坪
千葉県袖ヶ浦市:12万3164円/坪

なんということでしょう!東京都下・横浜の10分の1以下で、千葉県北西部と比べても5分の1である。
江東区で30坪の土地を買う場合、単純計算で160×30=4,800万円となる。この時点で予算オーバー。
同じことを木更津市で当てはめると、11×30=330万円。雲泥の差。
それに、土地の一区画(ロット)が江東区と木更津市では大違い。そもそも都心では90坪の土地などまともには出回らない。
広い土地を買うなら、郊外に出るしかないのだ。

とはいえ、ここまでは前回(5年前)の木更津ベースプロジェクト発足の際にわかっていたこと。
俺の目論見は当たっていたのか、木更津の地価は上昇し始めている。

木更津、君津が上位独占 住宅駆け込みで需要増 公示地価上昇率
http://www.chibanippo.co.jp/news/economics/184647

また、同じようなことを考える方々も増加している。

東京駅まで高速バスで40分 「木更津市に住む」という選択
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/178207

あの時は土地を買える状況じゃなかったが、この事に気付いていただけに非常に悔しい。
その分、三井アウトレットパークが出来たり、イオンモールが出来たり、街の開発は進んで住みやすくなったわけだが。
うーん、悔しい!

妻が邪魔しに来たので、今日はこの辺で。続きは後日書くことにしよう。

Buffer

Twitterでコメントできます