俺と僕の間で


サングラスの奥の瞳 隠してる 燃え盛る炎
男はいつも心の中に 狼を眠らせている
きっと今殺された夢を 呼び起こす運命の瞬間(とき)
常識にレジスタンスして リストバンドに刻んだ勲章(メモリー)
弱気なんて俺はいらない やってやるぜ 信じてるぜ Myself

いつも1人で 肩で風切って 街中の視線が刺さる
孤独じゃないぜ 孤高なだけだ 誇ってる俺だけの世界
自由を手に入れるならば ついてくる2つの付録
1人を貫く覚悟と 全て受ける誓いと責任
俺を愛し 仲間を愛し 抱きしめよう 輝かしいDestiny

男がツッパる理由(わけ) 女は気付けない
ツッパらなけりゃ 倒されるのさ ただみじめなだけ

傷ついた夜には 1人の部屋で
ひざを抱えて泣いている

時には僕を抱きしめてくれ
そばにいてほしい 君に

きっといつかは 壊れてしまうんだ
僕のもとに残らない

許しておくれ 責めないでくれ
人は誰でも罪人さ

プライド捨てたヤツから 堕ちてく悪魔のレース
カネにも地位にも名誉にも 興味ないぜ 俺だけのメジャー

胸の奥できらめくエンブレム 渡さないぜ 売りはしない My Soul
生まれ変わっても 俺でいたい 大好きだぜ Dramatic Story

http://files.davystyle.com/ore-boku.mp3

[audio:http://files.davystyle.com/ore-boku.mp3]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です