AGAIN JAPAN


あの街は消えた 波にさらわれた
迫りくる白い壁 奪った

あの街は消えた 光を失った
人波も喧噪も 何もかも

無くしたものが何なのかわからない
残ったのは太陽 山と河だけ
当たり前の日々 何気ない日常
どれだけ大切なものだったのか

悔しさに泣いて 悲しさに泣いて
  
愛情に泣いて 笑う

俺、日本人で 良かったと思う
誇りを手にして 立ち上がる

俺たちはずっとそうしてきたよな
手と手を取り合い 歩んできた
自分だけ良けりゃそれでいいなんて
そんな風には生きていないぜ

ネオンを失って 空を見上げた 月の眩しさに気付いた
家族とふれあい 思いやり合い 歩き始めたんだ

俺たち今は強くなんかないけど
優しさと勇気で もう一度

忘れていたもの 全部取り戻そう
本当の幸せ 手に入れるまで

世界中の人 俺たちの味方さ
立ち上がる姿を 見せてやろうぜ

AGAIN JAPAN! AGAIN JAPAN! AGAIN JAPAN!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です